パーパス経営

パーパス経営 · 2022/06/02
日頃からお伝えしている『経営理念が求職者に受け入れられないと、応募前の段階でサイトにて判断されて応募に結びつかない。』それを裏付ける調査結果が出ました(ウォンテッドリー(株)「企業のパーパスと採用に関する調査結果」)。 調査結果(求職者側と採用側)のポイントを以下に記載し、注目項目を太字にしました。 1.求職者側の調査 ◆これからパーパスを重視して就職・転職したいと85%が回答。 ◆パーパスをかなり重視して入社する人は年々増加し、 2017年 17%→5年後2022年 36%と倍増。 ◆現職の企業へ入社したときにパーパスを重視した度合いについては、重視したという 回答は合計70%。 ◆これまでの転職において年収よりパーパスを優先したことがあると43%が回答 ◆ パーパスに共感している人とそうでない人とで、モチベーションが高い人の割合に 2.5倍の差が出た。(!) ◆これから給与よりもパーパスを優先して転職することがあると思う、と63%が回答 →新たなミレニアム世代以降の登場。2025年には51%に至ると予測。 2.採用側の調査 ◆パーパス決定の背景について、創業時から決定して
パーパス経営 · 2022/05/26
昨晩、とある父娘の会話。「パパ、〇〇ちゃんのこと、一度でもブスって言った?。」「ううん」「でしょ?。パパ、とっても可愛いと思っているんだよ。」「でも、『今はそうだけれど』って言った。『今はってことは・・。パパは無神経・・。」と半泣きの女の子の声。『え~!?。どうして、話がそんな風にこんがらがっちゃうのかな・・』とパパの困った声。ステイホームで親子の会話の時間が増えたのかな?。なかなか父娘で、本音で話すことも少ない気がします。こんな素敵なパパの会社には、永続経営してもらいたい。そんな願いを込めて、共同主催の次回パーパス経営セミナーのお知らせです。↓。 https://www.facebook.com/events/1006525433401973?ref=newsfeed
パーパス経営 · 2022/05/04
 「経営者の履歴書」というテーマでインタビューを受けました。その中で「カベの乗り越え方」について聞かれました。時代の流れ―「コロナ禍の乗り越え方」については、「パーパス経営」についてコメントしました。コロナ前の生活に戻れない今、自社の存在意義について問うことが必要だと思います。荒波が幾度も襲ってくる。それに対応しようと、手っ取り早く事業転換をするケースが多いです。時間的に余裕がなかった事情はわかるのですが、うまく行っていない様子を見る度に、何とかできなかったのかと心が痛みました。そこで、「パーパス経営」の普及に力を注ぎたいと思うようになったのです。